アニスのガーデンダイアリー
バラ、クレマチス、草花など庭の花々についてのガーデン日記です。種まきから虫との闘いまで庭での毎日のいろいろな発見や感動を綴っていきたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラのその後
5月のバラのシーズンの後もバラはちらほら咲いていましたが、ここにきてパタリと花がなくなりました。
蕾が付いていたバラもゾウムシにたかられてダメになっていたので、今日深めにカットしてしまった。
調子がおかしいのはバフ・ビューティー。何と2番花が付かなかったのです。カミキリムシでも入っているのかしら?
写真はフローレンス・デラトレ。
    Florence Delattre

そういえば先週ゴマダラカミキリの小さいのが来ていたので退治しました。たぶん子供だろうから卵は産んでないと思うの。でも1回鏡を持って見回りしなきゃいけないわね。
写真はグレッチャー。
 Gletscher

そういえば、6月からは1回もバラにスプレイをしてないわ。
今日は涼しかったので庭仕事をしようと思えばできたはずなのに、ご飯を3回作って自分の病院と子供を歯科に連れて行ったりで1時間がやっとでした。
先週末に娘のギブスがとれ、ついでに私も肩が痛いので診てもらったら腱髄炎といわれ、1週間電気治療に通うことになってしまいました。1回目で痛みは消えたのに、混み混みの整形に通うのって苦痛です。
スポンサーサイト

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

アピオス
頂き物のアピオスのお芋を植えて3~4年。
植えっぱなしでかなり増えてきた気がします。
1度も食べた事はありませんが、旅行先で食べたことはあります。
おいしい物ではなかったけれど、不味くもない。ちょっと土臭かった記憶が。
高血圧・肥満・糖尿病・アトピー・HIVにも効いちゃうんですって。
だんなと子供に食べさせなきゃ!
  Apios tuberosa Moench

ちゃんと見るとマメ科らしい花だけど、一風変わった花ですね。
色が変わってるのかな?
 Apios tuberosa Moench

昨晩はすごい雷の一夜でいっ瞬停電に。今日の雨もすさまじい降りで、雨といから水がバシャバシャ溢れ落ちているほどでした。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ベゴニアのハンギング
6月(だったかな?)に銅葉のベゴニアを使って壁掛けを2つ作りました。
白バージョンにはロータスやワイヤープランツ、プラティーナなど家にあったものを入れて。
  ベゴニアのハンギング

ピンクバージョンにはイポメア・ブラック、ヘンリーヅタなどを合わせました。
いろいろ入れすぎてまとまりが悪いかも。
 ベゴニアのハンギング

30度ってこんなに暑かったかしら?
もうバテバテで、庭に出るのは4時過ぎてからになっています。
今日から学校の送り迎えもないので私も夏休みモードに入ります。
庭は水遣りだけで読書でもするのだ。



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

プルネラ・グランディフローラ
プルネラの2番花(?)が咲いています。
神戸に住んでいた頃、山奥のハイキングコースの田んぼで初めてウツボグサを見たときはこんな花があるんだ~と驚きました。
それにそっくりなこちらは西洋ウツボグサというそうです。
手のかからないグランドカバープランツです。
 Prunella grandiflora

この薄ピンクのほかに濃いピンクや白もあります。
一応種も採れたりするのですが、集めた事も播いた事もないなぁ。
枯れたりしない強い植物だからかな。
    Prunella grandiflora

ピンクの花にはコクリュウなどの黒い葉っぱを合わせると素敵かもしれませんね。
  Prunella grandiflora

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ローレンティア・アキシラリス
種まきしたピンク色のローレンティア。
去年地植えにしたら虫に食われたのか調子が悪かったけれど、今年は鉢植えとプランター植えなのでまあまあの感じ。
ローレンティアって真冬に播いても発芽するからいつでも播けて便利。
    Laurentia axillaris

昨日・今日とセミが出現して大きい悲鳴を上げてしまった。
急に暑くなって、梅雨明けも時間の問題ですね。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

モナルダ・プンクタータ
モナルダ・プンクタータ(ホースミント)が咲いていました。
クリーム色に赤い斑点のシソ科らしい形の花。
白い苞にうっすらピンク~紫がかって美しいです。
筆がかすれたようなのは葉っぱかな?
   Monarda punctata L.

段々に咲く花って好きなのだわ。
 Monarda punctata L.

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アスター・リリプット・ブルームーン
前から気になっていたアスター・リリプットを初めて作りました。
5月に咲いていたのは秋播きのもので、今咲いているのは春に播いたもの。
断然上の写真の5月の花の方が色がさえてきれいでした。
 Aster chinensis

ここ数年、毎年違う種類を種まきしてみてどれも花は綺麗なんだけど家の庭にはこの青紫が1番しっくりきていると思いました。
でも何か、アスターってすぐに花が終わってしまって作り甲斐のない花だなぁ。
Aster chinensis

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アサリナ・プロクンベンス
淡いクリーム色の花のトレイリング・アサリナを買って3~4年になります。
春に1回咲き、今またちらほら花が来ています。
種もつけっ放しにしていたらボロボロこぼれるので、新しい枝を残して枝ごと整理しました。
   Asarina procumbens

とても丈夫で水遣りを忘れても、大きい鉢なら萎れてからあげれば平気。
ゼラニウムのようにいつも咲いているというわけにはいかないですけどね。
ピンクの宿根アサリナに比べたら葉っぱが小さくて伸び方もコンパクトなので扱いやすいと思います。
あらあら、もっとアップの写真も撮れば良かったですね。
   Asarina procumbens

昨日はハリーポッターを見に出かけたら満員でカラオケに変更。
ん~~、子供の付き添いでずっと見ているので見ないとすっきりしないわ。途中で寝ちゃうくせにね。
ペニーロイヤルミント
串に刺さったおだんごのように咲くミント・ペニーロイヤル。
段菊よりも華奢で柔らかで、ミントの中ではこの花が1番好き。
私が植えた所から日当たりのいい芝生部分へと這い出してそこで自由気ままに咲いています。
Mentha pulegium

写真では大きく広がっているように見えるけど、実際は庭のほんの少しのスペース。
ミントは増えて困るというけれど、このくらいなら許容範囲というところ。
Mentha pulegium

植えるものを植えられずハイビスカスやバジルがポリポットのまま咲いてしまい、とうとう夏休みになってしまいました。
あと1週間は子供が夏期講習に行ってくれるのでその間ちょっとだけ庭仕事ができそう。梅雨明けまでには間に合うようにしなきゃ。


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

マートル
花が少なくなっているこの時期に満開なのはマートル。
台風の後白い花が茶色くなって綺麗さが半減。
もう終わりなのかな。
Myrtus communis

咲き始めは輝くような純白の花がきれいだったな。
   Myrtus communis

この花の1番好きなところは、形よく並んだ白緑のまん丸いつぼみ。
   Myrtus communis

マートルは「ギンバイカ」。
じゃあこのヒペリカム↓は「キンバイカ?」と思いきや「キンシバイ」でした。
ごろ合わせでupしたつもりが失敗。
これは勝手に生えてきたもの。近所でもよく見かけます。
  Hypericum patulum

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ピンクの花いろいろ
去年種まきしたタリクトラム・アキレギフォリウム。
小さい豆粒のような蕾からシュワッと花火が弾けたような繊細な花。
昔からカラマツソウが好きで苗を買っては枯らしていましたが、これは生き残りそうな予感がします。
6株のうち1株が5月はじめに咲いていました。
もしかしたら1年目に咲くものじゃないのかもしれません。
     Thalictrum aquilegifolium

キョウガノコ。何てきれいな花なんでしょう。
これも花火っぽい。
すぐに花が終わってしまうところもね。
   Filipendula purpurea

種からのツルバギアは増えてきたので秋だか冬だかに株分けして2か所に植えました。
なのに、また増えてるような・・・
長年ツルバキアだと思っていたら、ツルバギアだったと今日気がつきました。
    Tulbaghia

オキシペタラムのピンク。
ブルースターと似ていますが、もっと花が小さいので単なる色違いではなさそう。
苗で買ったときは「ピンクスター」というラベルが付いていたと思うのですが、学名が分からないの。
     Oxypetalum caerulemu‘Pink Star’

今日も雨で肌寒い。
天気予報では昨日も今日も曇りだったから庭に出られると思っていたのに、ぜんぜん違うじゃん!
2回も肩透かしされて予定が狂ってちょっと怒ってるよ!!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

宿根スイトピー
サマースイトピー、ペレニアルスイトピーとも呼ばれるラシラス・ラティフォリウス。
種まきしてもう何年にもなるけれど、よく考えたらスイトピーが宿根するというのはとても不思議な事だわ。
花がかわいいからもっと作りたいけど場所がねぇ。。。
   Lathyrus latifolius

雨なのでまた作ってしまいました。
私のHPのリンクにあるyokoさんのブログにあったレシピの抹茶ババロア。
混ぜるだけなのでこれは簡単で良いわ~
   20070717212659.jpg

ここには書いていませんが、先週は蒸しパンも作ったの。
ついついお砂糖を控えてしまい、甘くない蒸しパンは子供に不評でした。
なので今回はパルスイートを買って半量は黒糖(好きなの黒糖)、半量にパルを使いました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

セイヨウニンジンボク
涼しげなブルーの花はセイヨウニンジンボクの花。
一応木に分類してみたけどハープでもあるみたいです。
台風の前は満開だったけど今はもうきっと・・・
雨なので実はまだ庭の見回りをしていません。
 Vitex agnus castus

狭い場所に3本も木を植えてしまったので強剪定をしていますが、かなりの花付きの良さ。
木全体にさわやかな香りがあります。
   Vitex agnus castus

なおみんさんが教えてくれたようにブログのトップページが変になっている様子。思い当たるページは直したのに元に戻らないみたいです。
いつまで経っても初心者で、見苦しくてすみません。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ガレガ・オフィシナリス
ラベンダーピンクの藤のような花がたくさん咲くガレガ。
勝手に種がこぼれて毎年1つ2つ芽が出ていて、親株が暑さでお亡くなりになっても絶えることもなく、家のほったらかしガーデンにぴったりな手間要らずの植物です。
     20070716130511.jpg

台風で傷んだろうからバサっとカットしなくちゃ。
切っても切ってもすぐには花芽が上がり、本格的な暑さが来るまで咲き続けます。
 Galega officinalis

台風が去ってやれやれ。
庭はボロボロになったけど被害は少ない様子。
新潟はまた地震で大変な3連休になってしまいました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

田んぼの花
田んぼと道の境目に群生していたバーバスカム。
とても居心地がよさそう。
うちの庭ではバーバスカムに彼らが喜びそうな場所を提供できないので、こういう場所で見るのが一番だなと思う。
数年前に電柱花壇に植えていたものさへ消えてしまったのだから。
   20070714232826.jpg

田んぼの中に土を盛って畑にしてあるところに植えてあったハンゲショウ。白い葉っぱを見て「ああ、これがハンゲショウなんだな。こんな花だったとは知らなかった。」と思った。初めて見るわけではないはずなのに。
     20070714233113.jpg

これは何だろ。ヘメロカリスとかそんなんかな。
  20070714232944.jpg

毎年ここのアーティチョークが目に留まります。
種を持っているのに植える場所がなくてびびって播けないでいます。
 20070714232922.jpg

台風、大きいままこちらに来るのかしら。
備えが万全じゃないから心配。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

フクシアの当たり年
パンジーの後の玄関はフクシアで飾りました。
去年・一昨年と不調だったフクシアが今年は久々に良く咲いてくれました。
満開は過ぎましたが、まだまだ蕾があるので涼しければ咲き続けてくれそうです。
 20070717141930.jpg

フクシア・ペニンの寄せ植え。
あり合わせで寄せたバラはハナグルマ。
   20070717142158.jpg

フクシア・リンカレイの寄せ植えは茎が倒れてしまって・・・
    20070717142302.jpg

花はほら、綺麗なんですけどね。
    fuchsia

ゴージャスなダブルの花はフェイ。
ブルーがかったピンクが好きなのよね~
 20070717145240.jpg

赤と白の小りんは去年ハンギングに使っていたものの生き残り。
ストロベリーポットに植えています。
  20070717155504.jpg

ピンクの一重のは名前が分からなくなってしまいました。
あれこれ買い込んで挿し木して夏越しに失敗しているうちに分からなくなっていくんです。
    20070713151349.jpg

フクシア・ムーンレイカーも青みのあるピンクのダブル。
花の形もきれいです。
    Fuchsia Moonraker

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ルリタマアザミ
そろそろ花も終わりかけのルリタマアザミ(エキノプス・リトロ)。
白い茎にメタリックなつぼみ、冴え渡るブルーのボール状の花がすてきです。
去年は確か花が5つで、今年は7つ。
成長が遅いですね。場所が気に入らないのかな?
     Echinops ritro

切花がとれるくらい20も30も咲いてくれる日は来るのだろうか?
葉っぱがチクッと痛いのがたまにきず。
    Echinops ritro

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

雨の日の庭
何日か前の小雨が降る日に植物に付いた水玉がきれいな日がありました。
解像度(?)落としすぎな写真で全然伝わらないかもしれませんが。。。(PCが変わっていつも通りに行かなくて・・・)

スモークツリーの終わった花にびっしり付いた水玉。
これに気づかず分け入っちゃうとびしょ濡れになっちゃいます。
   Cotinus coggygria

ピンクッションみたいなスカビオサ。
    scabious

花が終わったストケシアに銀色の水玉がぎっしり。
   Stokesia laevis

カンパニュラのような小さな花にまで。
   Campanula Harebell


水玉が種に捕まえられた?
虫の卵のようにも見える?
     Tragopogon porrifolius

パープルセージのビロードのような葉の上に大小さまざまな水玉。
    Salvia officinalis Purpurea

ディエラマの茎にまで付いてるなんて・・・おもしろっ。
      Deirama

咲かなかったユーフォルビアも雨の日はいっそう綺麗。
    Euphorbia

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

サルビア・スクラレア
3~4年前に播いたサルビア・スクラレア(クラリーセージ)が2株生き残っていました。
咲き始めの苞の色がとってもきれい。
今は花は落ち、苞がピンク色になっています。
    Salvia sclarea

      Salvia sclarea

      Salvia sclarea

予報では雨だったのにそれほど降らず、生暖かい風が吹き付けています。
新しいPCになったので居間の窓から庭を眺めながら更新していますが、フォレストパンシーの枝が狂ったように踊らされています。
おやっ、その手前にはここ数日で伸びて2mにもなったカンパニュラが
揺れています。支柱をしなくていいかしら? ひどく頼りなげです。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コレオプシス・スイートドリーム
コレオプシス・スウィート・ドリームが今花盛りです。
細い枝がちょっと伸びすぎていますが・・・
たくさん挿し木しておいたはずなのに何故か1株しかないのは、強そうでデリケートな性質のためかもしれません。
     Coreopsis ’Sweet Dream’

咲き始めはもう少しピンクだったのが今は白っぽく見えます。
    Coreopsis ’Sweet Dream’

今日はしとしと雨で庭仕事が休み。
子供のおやつにプリンを作りました。
ためしてガッテンのレシピで土鍋で作ったら、すが入らずになめらかに仕上がりました。
   2007

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ユリ・ソルボンヌ
がどんよりした天気の中オリエンタルリリー・ソルボンヌが華やかに咲いています。
白いつぼみがピンクに色づいてゆくのを見るのが好き。
この間ユリをupした次の日に咲き出すんですもの、間が悪いったらない。
    Lilium Oriental-Hybrids Sorbonne

外のミニ花壇に生えてきたユリ。
テッポウユリかな?
近所のあちこちに咲いている白いユリが家にも生えてきたのだわ。
ちょっと良いなと思っていたのよね。
今年生えてきたのにもう咲きそうじゃない?
さすが雑草ユリ。
       20070710143514.jpg

これも今年発見したもの。
ササユリかな?だといいな。
ササユリなら種まきした覚えがあります。
花は来年かしら。
      20070710143449.jpg

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ブルーレースフラワー?
Rottnest Island Dasyの種を頂いて蒔いてみたら芽が出たのはブルーレースフラワーでした。花も。
バースに住むメル友さんが近くにRottnest Islandという島があると教えてくれました。いつかその島で咲いているところを見に行きたいなと心はオーストラリアへと。。。
      Trachymene caerulea

バースには珍しい野性のランもいろいろあってワイルドフラワーの宝庫なんですって。
何気に知ってたけど、予想以上に良さそう。
行きたいよおぉ~
     Trachymene caerulea

夫が私専用機のラップトップを買ってくれ、今日はそれで悪戦苦闘しています。
夕食の後に写真の転送の設定を手伝ってもらっていたら、喧嘩になってしまいました。私は今までの状態に近い形にして欲しいだけなのに・・・。
あとさ、テンキーが無いと私のタイピングのスピードが急落しちゃうのよね。慣れかなぁ。
ビルダーの転送もできたりできなかったりで嫌になってきたよ。とほっ。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ペンステモン
ペレニアルの赤いペンステモンが再び咲いてきました。
冬の間も元気に茎を伸ばして、そこからまた根を生やし増殖していたわりに花はちらほらと2~3本ずつ咲く感じ。
      Penstemon

ペンステモン・ヴァイオレットダスクもちょろりんと花を付けています。写真は5月のもの。
これもすごく強くてこぼれ種でも増えます。
       Penstemon violet dusk

こっちの赤いペンステモンはアニュアルのよくあるミックスのだと思います。
播いた覚えも無いし、お名前も分かりません。きっともうお亡くなりになっているわね。
       Penstemon Red

青いペンステモンもちらっと咲いたりして、なかなか種が熟さなくて痺れを切らしています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アジサイ・アナベル
アナベルが最盛期だった6月終わり頃の写真。
白い花はカンカン照りの日差しでは撮らない事にしているけれど、この花だけは大丈夫みたい。
少し場所をとるけれどアナベルなら許せちゃう。
他のアジサイは花後すぐにカットしないと来年の花が期待できないけれど、これは春先に伸びた枝に咲くらしいので今年は慌てて切らずにのんびり眺めようと思います。
   Hydrangea arborescens 'Annabelle'

今はこんな風にグリーンになってきています。
お散歩コースにアナベルを何株も植えているお宅があり、いつもうっとり眺めてしまいます。
今年は何本か花茎が折れてたけれど、雨&風で花が重いからなのかしら?
それとも私が節水モードで庭には水をやっていなかったからかな?
雨が少なめだったから山アジサイは綺麗に咲きませんでした。
      Hydrangea arborescens 'Annabelle'

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

テウクリウム・ヒルカニカム
6月~7月に咲くテウクリウム。
今のところ涼しめだからか次々花穂が出てきています。
丈夫で毎年咲いてくれる、日本の気候に合う植物だなーと思います。
コーカシアン・ジャーマンダー(コーカサス・ジャーマンダー)とも言うらしい。
  Teucrium hyrcanicum

半日陰に追いやられていたのを今年は1等地に植えてみたら、やはり花付きが抜群に良くなりました。
まだまだ咲いてくれそうです。
      Teucrium hyrcanicum

今日はカンパニュラ類のポット上げをしました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ソラナム・ジャポネーゼ
神戸から持ってきて植えておいたソラナム。
ずっと東側のフェンスに咲いていましたが、ツルが伸びてバラのアーチにも登ってきました。
今年は勢いが今までとは違います。
根元からだと2m以上ありそうです。
    Solanum japonense

ヤマホロシ、ツルハナナスなど名前がいろいろありますが、学名からすると日本の植物なのですね。育ててみた感想は、冬にかなり弱るので寒さが苦手そうということと、根っこを切るような植え替えも嫌いみたいです。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

クレマチス・サンダーとクリスパ
バラ・ヘリテージと一緒に咲いたクレマチス・サンダー。
なかなか上手く写真が撮れないのでもっと沢山咲いたらまたupするかもです。
それにしても、何年も植えっぱなしで毎年よく咲いてくれるものだなと感心してしまいます。
   Clematis sander

クリスパを何処に植えたのか探していたら、1つぽつりと咲いていました。これはたぶんクリスパ・エンジェルの方。
     clematis clispa angel

毎日雨というわけではないけれど、晴れれば暑いしで庭に出る時間が少なくなっています。
見回り不足のせいでカイガラムシ?(白い粉みたいなのでピョンと飛ぶやつ)があちこちに付いてしまいました。
チビバッタもピョンピョンしてるし、ダンゴムシも超活動的。
毎日ちょっとずつやっつけていかなくちゃ~
あー、そうそう、ゼニゴケが去年から生えはじめて取り除いておいたのに増殖が激しくなっています。酢酸の10倍液をスプレーして茶色くなったら取るか、取った後にスプレーするといいと書いてありました。木酢液も効くそうな。徹底的に退治しなきゃ!!

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

ユリ・オラニアとコンカドール
6月中旬から咲き出し、今は終わりかけのユリ・オラニア。
オリエンタルハイブリッドリリーというのかしら。
杏色が私好み。
毎年たくさんの花を付けてくれます。
 Lilium ’Orania’

7月に入ってから咲き始めたユリ・コンカドール。
イエローカサブランカとも言うみたいです。
巨大な花ですが、繊細な横顔。
     Lilium ’Conca D’or’

重いから倒れてきているような・・・
   Lilium ’Conca D’or’

もう長いこと家の庭はユリの香りが溢れています。
ちなみにその前は苺の香りでした。
本当は白いユリが好きなんだけど、この子達の咲きまくりパワーといったら圧巻!
好き嫌いを通り越して素晴らしい品種だと毎年感じ入っております。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

スカビオサ
今年初めて作ったスカビオサ・メロームーン。
淡い淡いアプリコット色です。
1m以上あるので支柱をしています。
     scabious merrow moon

スカビオサ・コーカシカ・ファマ。
背は40cmほどで大きくて長持ちする花が咲きます。
白花が素敵なのですが、今年はミックスを播いて白は出ませんでした。
     Scabiosa caucasica ’Fama’

去年の余り種を播いたスカビオサ・サーモンクイーン。
     Scabiosa atropurpurea Salmon Queen

これは宿根している背の低いスカビ。名前は忘れました。
     scabious

これも宿根しているレモン色のスカビオサ。
少しずつ次から次へと咲いてゆくタイプ。
    scabious yellow

スカビオサは大好きな花なのですが、猛暑に耐えられる花ではないのでこれから先が可愛そう。冷夏だと調子が良いんですけどね。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。