アニスのガーデンダイアリー
バラ、クレマチス、草花など庭の花々についてのガーデン日記です。種まきから虫との闘いまで庭での毎日のいろいろな発見や感動を綴っていきたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アガスターシェ・アプリコットスプライト
つい先週まで咲き続けていたはずのアガスターシェ(Agastache aurantiaca ‘Apricot Sprite’)が今日見たら枯れてしまっていました。
隣のルピナスが枯れるのは当たり前としても、この子は暑さでダメになる子じゃないはず。
私がバラのお世話の時にお尻で一枝一枝折ってしまったから?
それともダンゴムシ?
急にだから白絹病が怪しいけどそんな痕は無かったな~
もう1株咲いているのがあるからいいけど。
 Agastache aurantiaca ‘Apricot Sprite’
花がアプリコット色でシベがピンクなのが可愛い花です。
 アガスターシェ・アプリコットスプライト
今日は夕方庭から戻る30分前にエアコンを付けておいて部屋に入ったら少しも涼しくなかったんです!
そう、外もそんなに暑くなかったの!!
夜はここ何日か布団を掛けないと涼しすぎるくらい。
まだ暑さで眠れないなんて日はないですね。
厚木だからかな?
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ラークスパー スノークラウド
頂き物の種からのラークスパー・スノウ・クラウド(Larkspur snow cloud)。
本来はカスミソウのように小さい花をびっしり付けるものらしいけれど、家では育ちがいまひとつ。
それでも針のような茎に1cmほどのヒエンソウらしい距の長い小さな白花が付いている姿は、野生の趣があってこれはこれで素敵だなと気に入っています。
 Larkspur snow cloud
5月にヨトウムシに食べられて咲けなかったデルフィニウム・シネンシス。
今月初めからちらほらと咲き続けています。
Delphinium Chinensis
何というか、しょぼい咲き方ですが、この花って案外日持ちがいいのです。
Delphinium Chinensis
あら、夕立が。と思ったらもう止んだような。
娘の試合はもう終わって(負けて)今頃は寄り道してるんだろうな。

石灰沈着性腱板炎のその後。
初めて病院で診察を受けてからほぼ1年が経ち、今週から注射も無しリハビリも週1になりました。
(ヒアルロン酸の注射はあまり効いていない気がしたので自分で月1回ほどに調節して診察を受けるようにしていました。)
痛みが強くなって運動制限が出てから半年強、毎日のように通院するのがしんどかったー。
「時間がかかりますよ」と言われていたけれど、まさかこんなにかかるとは。
今月中旬には腕は耳まで付くようになり、先週は背中で両手を組み合わせることもでき、動きは普通の人並みに回復。
重いものを持ったりはまだ怖くてできないかな。
ゴルフのスイングの最後のところは痛いかも。(20年以上やってないけど、肩が痛くなってから娘がゴルフの練習場に行きたいなんて言い出すから。)
でもまだ肩の奥に痛みは残っていて、これは治るのかしら?
そして、左肩も少し痛いんですけど。
次の展開があったら続きはその時に。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

カンパニュラらしきもの
昨日庭で見つけたカンパニュラっぽい花。
珍しくネームプレートがあって、カンパニュラ・コリナ(Campanula collina)と書いてあったけど違う気がする~
全然何だかわかりません。
 campanula
これは去年も咲いて宿根しているアデノフォラ。
主枝が2本2m近くも伸びて側枝からもたくさん咲いてくれました。
 アデノフォラ
今でも日向でホタルブクロ的なものが次々咲いていて、暑いのによく咲くなと感心しきり。
他のカンパニュラもチラホラ咲くので、切るに切れない感じです。
   桃
岡山の桃が送られてきました。
うわ~、真っ白じゃないけどスーパーで売っているものよりだいぶ白い!! 白桃かな~?!
早く食べたい~~!!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ゴールデン フィーバーフュー
いつも珍しい種を分けてくださる横浜の方から頂いたタナセタム(Tanacetum parthenium 'Aureum')が咲きました。
フィーバーフューとかマトリアリアなどの呼び名がありますね。
バラの鉢に植えておいたら、もしゃもしゃとたくさんの葉が茂りました。
大きく広がった割に意外と背丈は出ず30cmに満たない大きさ。
 Tanacetum parthenium'Aureum'
オーレアの葉が輝いていた4月5月。
残念ながら地植えの株は咲かず、写真の時よりも小さくなってしまっています。
ゴールデンフィーバーフュー
昨日おでかけ前に近くのホームセンターに寄り種を少し買いました。
デルフィニウムのオーロラとパンジーのナチュレとアプリコット。
来年のフランを考えていないのに、衝動買いだ~

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

スターリング・シルバー
なかなかのシュートが出ていたのに風で折れ、1度葉を落としてしまったスターリングシルバーがまた咲き始めました。
3番花になるのかな。
 Starling Silver
ここから下は春の花の様子。
今年は2番花もたくさん咲いて好調でしたが、枝数が少なく花の数もまだまだだな~
スターリングシルバー
花の後ろに蕾が直立しています。
Starling Silver

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

スカビオサ ボジョレー ボネット
ずっと憧れていたスカビオサ・アトロプルプレア・ボジョレー・ボネット(Scabiosa Atropurpurea Beaujolais bonnet)。
嬉しいことに去年種を頂き、初めて種から作れました。
2~3年前の冬か春に苗で購入した時には夏の暑さで種も採れずに儚くお亡くなりになってしまったの。
う~ん、カタログのように綺麗には咲いてくれないものですねぇ。
でも中心のツブツブは本当に深いワイン色だわ。
 スカビオサ・ボジョレーボネット
苗が6つはあったはずなのに、今咲いているのは1株だけ。
かなり繊細な子なのかしら、この暑さで息も絶え絶えの様子。
家のスカビオサの中で1番の遅咲きで、7月に入ってから咲き始めました。
暑いの苦手なら早くから咲けばいいのに。。。
Scabiosa Beaujolais Bonnet
この調子では2つ3つ咲いたら終わりそうで、種を期待するなんて無理かも。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

また咲いちゃった
家の雑草、グラジオラス。
私の目の行き届かない所で毎年咲いちゃうんです。
見つけたら抜いてるはずなのに・・・
ピンクが咲くのは初めてのこと。
  Gladiolus
黄色に赤のバイカラーは何とディエラマの中に生えてきた!!
同じアヤメ科だから葉っぱも少し似てるのよね。
  グラジオラス
去年咲いた赤とクリームのは抜いたのにまた別のところで咲いていました。
抜いても抜いても出てくる、これぞ雑草なのだわ。
千葉の祖母の庭にいつも咲いていた花。
別に嫌いじゃないけれど、何色が咲くのか楽しみにしている部分もあるけどさ。。。
白とかグリーン、紫、ブルーとかは無いんかい?

そういえば、春咲きグラジオラスを植えたのは生きてるのかな?

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

チャールズ・レニー・マッキントッシュ
Charles Rennie Mackintoshの2番花が病気になりながらも咲いてくれました。
ちゃんとお世話できればもっと良く咲く花なのに、、、ごめんねチャールズ。
 チャールズレニーマッキントッシュ
え~~!? 私フェンス沿いに3本もヘリテイジを植えてた?? 2本しか持ってないはずなのに?
と思ったら真ん中のはこのスウィートジュリエでした。ホッ。
 スウィートジュリエ
この時期にフェンスにバラがちらほらでも咲いてくれて嬉しいな♪
枝も伸びてきたし、この調子なら来春は・・・むふふっな事になりそうね。

先週、ジュードジオブスキュアとギスレーヌ・ド・フェリゴンドの間でカミキリムシを捕獲しました。
でもやられているのはジュリアみたい。
この処理が苦手で今まで見殺しにしてきちゃったのよね。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

アキレア
初めて作ったアキレア・サマーパステルズ(Achillea millefolium Summer Pastels)が咲いています。
咲くまでの間に苗が半分ほどに減っていて、4株ほどのうち写真の色の他にピンクとクリームが出たのみ。
昔から家にある黄色の大型種に比べてコンパクトサイズなので小さな庭にちょうどいい大きさです。
黄色いのも毎年咲いてくれて好きなんですけどね。
 Achillea millefolium Summer Pastels
白のダブルの花は毎年咲いてくれるアキレア・プタルミカ・ザ・パール(Achillea ptarmica 'The Pearl')。
花は可愛いけれど、びよよーんと伸びてあまり格好のいいものではありません。
 Achillea ptarmica 'The Pearl'
暑いのは大の苦手で、3連休中水遣りを夫にてもらっていました。
これからの季節は夕方水遣りと花がら摘みをするのみ。
夏用のハンギングも作っていないし、春の花の鉢植えの片付けだけでも少しずつしないと。
苗の植え付けや種まきもチョビチョビやろっと。

連休といっても子供の部活でどこにも行けないので和食のバイキングに行ってしまいました。
誰も行きたがっていないのに、ダイエット中の私自ら進んで。
こんなに暑いのに食欲が落ちないってどういう事なのよ?

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

クラウン・プリンセス・マルガリータ
クラウンプリンセスマルガリータはすごく大きくなるイメージだったのに、1年経ってもそれほどでもない。鉢が小さめだからかしら?
思っていた色とも全然違う。
もっとオレンジな花だとばかり。。。
でもそれは嬉しい誤算だわ。キツイ色じゃなくて優しい色で良かった~♪
 クラウンプリンセスマルガリータ
 Crown Princess Margareta
鉢植えのグレッチャー。
 グレッチャー バラ
本格的に暑くなってバラの花数も減ってきて、寂しいよ~
最近コガネムシとカメムシ系の虫が多い。
それとチビバッタ。
来週は虫捕りだなっ。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

マルバ モスカータ アルバ
夏の白花、マルバ・モスカータ・アルバ(Malva moschata alba)。
花も葉っぱも小さくて可憐だから、マルバの中でこれが1番好き!
立性だと思っていましたが、今年は倒れて寝まくっています。
本来は多年草らしいけれど、家では1度も夏を越したことないな~
 Malva moschata alba
マルヴァ モスカータ
今日はセラトテカとインパチェンスとマツバギクを植えました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ウィリアム モリス
ウィリアム・モリス(William Moris)が小さめのコロンとした花を付けていました。
春に植えつけた時はおチビちゃんだったのに、ビュンビュン枝が出てきて今では私の背を越しそう。
大きくなる間もずっと咲き続けていて、怖いくらいパワフル。
なのに花はかわゆいわ~
 Rosa William Morris
基本は房咲きって感じなのね。
 バラ ウィリアムモリス
ここから下は5月の花の写真。
 ウィリアム モリス
  ウィリアム モリス
今日はマリーゴールドとひまわりを植えました。
鉢バラのお手入れをしていたら、アンブリッジローズにカイガラムシが付いていたのでハブラシで取り除きました。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

バレリアン
初めて作ったセントランサス(Centranthus ruber)の白。
セイヨウカノコソウ、ヴァレリアン、ベニカノコソウなどの名前もありますね。
結構育っているのに、花数は少なめでがっかり。
春に1回咲いて今またちらほら咲き始めています。
 centranthus ruber
赤い花の方は以前からあって、可愛そうに、ちょっと日陰の場所に移したらひょろひょろになってしまいました。
 centranthus ruber
イギリスで見た花はもっとワサワサと咲く蔓延り系だったのに、家ではチョロッしか咲かないの。
家には合わないのかしら? こぼれ種で増えそうなものなのに、放っておいたら消えてしまいそうなので秋に刺し芽で増やしておきました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

白のモナルダ
春に苗交換でyokoさんから頂いたモナルダの白花が咲いています。
夏の白花はいいね~濃いグリーンの葉とのコントラストもいい感じ。
 Monarda didyma

以前upしたピンクのモナルダは今ちょうど2番花が咲いているの。
茎や葉の様子も違って(白の方がガッシリしてるの)、花期も違うんですね。
 モナルダ白花

とりあえずバラの近くに植えたけど、ユリと花期が合うので秋に移そうっと。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

イモータルとローズマリー
今日は何故かいつもよりバラの花数が多いと感じました。
写真はフェンスに咲くイモータルジュノー2003とローズマリー。
バラの下のコンボルブルスもきり戻して1カ月、花が増えてきました。
 7月のバラ

2つとも今年になって枝が伸びたので来年が楽しみ~
 ローズマリー

イモータルはこんなに暑くなっても形が崩れず、花びらたっぷり。
イモータルジュノー2003

バラゾウムシにやられて新芽全滅の子も多いので、今咲いている子は虫に強い子のはず。
こんなに暑くなってはもう蕾を守れなくて。
咲かせられなかった株は体力温存ということで、秋に咲いてもらうとしましょう。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

チャイナ・アスター
頂き物の種からのアスターです。
確か、チャイニーズアスターかチャイナアスターと書いてあったはず。
調べてみたら"Callistephus chinensis 'Quadrille' Formula Mixed"だと分かりました。
針みたいな花びらが特徴的。 
草丈は60cmくらい。
咲く前はこんな風。
まるでグリーンの花みたいです。
 Callistephus chinensis

最初にブルーと薄ピンクの花が咲きました。
繊細で美しい花だわ~
咲きはじめは中心が白くて、最後には黄色が出てきます。
Callistephus chinensis

2番目にピンクの濃いのが咲き、
チャイナアスター

最後に白と白っぽいピンクの花が咲きました。
何故か色によって花期が少しずつずれていたの。
 チャイナアスター

そのため6月から長い間楽しめて面白かったわ~

今日は1人でお留守番だったので、長年「作ってみたいな~」と思い続けてきたイカ飯を作りました。
写真をupするほどのものでもなかったので割愛しますが、イカの骨を抜くのに爪の間を怪我しちゃいました~
私って、、、バレーボールをすれば突き指するし、鯵の南蛮漬けを作る時もセイゴで怪我するし、軟弱者なのね~。それともこれは不器用なのかしら?

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

クレマチス フルディン
何か咲いてる~と近寄ってみたら、春には咲いていなかったクレマチス・フルディン(Clematis Huldine)でした。
フルディン

フルディンは何回もupしてる気がする。
よく咲くからかな?
Clematis Huldine

バラによく付いている黒いツヤツヤで小さくてピョンッと跳ねる虫、あれにやられて哀れな姿に。
ここのバラは一季だから汚い葉っぱも取り除いてない。
掃除してから写真撮れよって感じ。
 Clematis Huldine

今日は今年初めて30℃を越えたんじゃないかしら?
じっとしているのに汗が出てくる日が前にも1回あったから、2度目かもしれない。
フルディンの写真を撮りに外に出たら蚊に7つも刺されてしまった。
夕立があって今は涼しいのだわ。

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

アリウム 丹頂
何年も前に植えたアリウム丹頂 (Allium sphaerocephalum) が残っています。
この色大好き♪
花の小さいアリウムは扱いやすくて、種でも簡単に増やせそう。
  Allium sphaerocephalum

家では春になると何だか分からないネギっぽい芽がよく出てくるのよね~
 Allium sphaerocephalum

バラの近くに植えてあるチャイブは今頃咲きだしたの。
周りの伸びた草を切り戻したら日が当たるようになったから。
  Chives

2番めの写真のバックに写っているのはコーカシアン・ジャーマンダー(Teucrium hyracanicum)。
Teucrium hyracanicum

これまで本は決まった期間にまとめ読みしていましたが、今は通院のお供に必要なのでいつも切らさないようにしています。
4冊平行して読んでいたうちの2冊を今週読み終えました。
「西の魔女が死んだ」と娘から借りた学校図書の「星の王子さま」。
西の魔女・・・は主人公が娘と同世代だし、お庭のこと、イギリス的生活のことなども盛り込まれていて無駄が無くて短い文章にも好感が持てました。魔女修行のことなんか娘好みだと思うから薦めたいな~。
星の王子さまは昔、無理して英語で読んだらチンプンカンプンで・・・
この年になってからちゃんと読んだら、しみじみ分かってよかったです。
両方とも普通の小説っぽくなくて、生きるということについてのメッセージを詩ったような所が似ているなと思いました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ディエラマ・アンビグウム
6月半ばから咲いているディエラマ・アンビグウム(Dierama ambiguum)。
天使の釣竿という別名のとおりの花ですね~
今年こそ他の2種も咲かせようと思っていたのに、結局去年と同じ品種だけが咲きました。
秋に移植だなっ。
 Dierama ambiguum

ちょうど今月号の"THE GARDEN"で特集されていたので抜粋してみますね。
「常緑多年草でグラスのような細い葉、ワイヤーのような花茎は2mほどになるものもあります。
花は一般的にベル型、アフリカ原産。」
  Dierama ambiguum

「よく日が当たること、夏に乾きすぎない保湿力のある土が必要で、競争には弱い。
夏の成長期に根に水が必要なので土のコンディションを整える事が重要。」
  Dierama ambiguum

あら、じゃあ、植え替えは秋じゃなくて梅雨明け前の今なのね!!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ヘリテイジ
先週ヘリテイジがポツポツ咲きました。
挿し木苗でいつまで経っても大きくならないと思っていたら、後ろにあった椿の木を抜いたとたん勢いが付いてどんどん伸び始めました。
そんな事ってあるのね~
嬉しくなるほど蕾が付いたのですが、虫に食べられて半分ダメに。
蟻が蕾を食べていたんだけど、蕾の半分もの大穴が開く?
 Heritage

じゃあ、他の伸び悩み苗たちももしかしたら周辺の木に負けてるのかな?
やっぱり狭い庭に植え過ぎなのね。
Rosa Heritage

ヘリテイジ

一緒に植えているクレマチス・ロバート・ブライドンにも蟻が!
mrs. robert brydon

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

フェアリーテイルズ
清里・萌木の村のローズガーデン"フェアリーテイルズ"に行ってきました。
うわぁ~い!! 満開だぁ~~♪
  フェアリーテイルズ

ピンクのキャットミントが可愛いなと思い、帰りに日野春に寄って買って帰りました。
フェアリーテイルズ

バラがてんこ盛りです。
フェアリーテイルズ

座る場所や日傘も用意されていて、お茶を頂くこともできます。
フェアリーテイルズ

宿根草のコーナーもなかなかの品揃え(?)でしたよ。
フェアリーテイルズ

レディ・エマ・ハミルトンもこんなに可愛く咲いてました。
フェアリーテイルズ

ベビーピンクのバラとゲラニウム・レナルディ。
  フェアリーテイルズ

飾られているお花もすてき。
  フェアリーテイルズ

もう7月。今回でバラお出かけは終わりかな?
それにしても、高原のバラは花が立派で咲き方も綺麗でうっとり~
開園と同時に入って1時間ほど居ましたが、私は写真ばかり撮ってのんびりできないの。
2回めとかだったらゆっくり眺めて楽しめるかしらね。

昨日は蒸し暑くてこの近くのOld Ageさんでランチの予定でしたが、もう少し標高の高い八ヶ岳倶楽部まで行きました。ふと見ると横のカウンターで柳生さんがお食事を終えたところで、少し後には真吾さんが目の前にひょっこり現れました。春蝉の鳴き声が珍しく、耳に残っています。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

今年のユリたち
お気に入りの黒いユリ、ランディーニ。
去年より少し花数が増えました。
 lilium landini

勝手に生えてきたユリは何と!!既存のソルボンヌでした~
去年の段階では「ササユリ」じゃないかと期待していたのです。
あーあ、残念でした。
いろいろ種をばら撒いているのに、欲しいものは出ないのね。。。
  Lilium Sorbonne

オラニアは今年も盛大に咲いています。
後ろのコンカドール共々毎年大きくなっています。
Lilium ’Orania’

昨日から体調を崩していて、ユリの香りが鬱陶しく感じます。
花の香りを楽しめるのも健康あってこそなのですね。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アブラハムダービの2番花
家の強健度No.1選手、アブラハムダービーが先週末から咲き始めました。
蕾は100個以上付いているから暫らく楽しめそう。
黒点の古い葉を取り除ききれてないし、アブラムシちょっととチュウレンジバチに少しやられています。
それと連日の風でたくさん出ているシュートの1本が折れちゃった。
  Abraham Darby

暑いので庭仕事を夕方しようと思っていたら、娘からお迎えコール。
自転車でコケて両手・両膝・両肘&顎に2週間の怪我。
梅雨は怪我の季節なの~? 去年の骨折も今頃だったわ。
今回はすり傷程度で済んで良かったです。

そうそう、メールが繋がらなくなっているのでお返事ができていません。
「返事来ないよ!」と思っている方、数日お待ちくださいませ。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。