アニスのガーデンダイアリー
バラ、クレマチス、草花など庭の花々についてのガーデン日記です。種まきから虫との闘いまで庭での毎日のいろいろな発見や感動を綴っていきたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アノダ
6月から咲いているアノダ・ディレニアナ(Anoda dilleniana)。
アオイ科らしいカップ咲きのひとえの花は1日花で、1度にたくさんは咲いてくれません。
すぐにできてしまう種は気が付いたら採ってるんですけどね~
何の気なしに種を買ったのですが、咲いたら思い出しました!!
昔、10年くらい前にミックスの種から咲かせた事がある花でした。
anoda dilleniana
白花は苗で頂きました。
anoda
背が高くなってきたので1度切り戻し、切った茎を直挿ししましたが、ついてるようないないような。
このところ不安定な天気で風がすごいのでだんだん倒れてきています。
anoda


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

フロックス
5月からずっと咲き続けていた一年草タイプのフロックス。
品種名を忘れてしまったけれど、アンティークなというかくすんだ色合いのアプリコットと赤系の2種類でお気に入りでした。
種できたかな~? と収穫しようとしたら、殆どスカ!!
できて欲しいもの程できないのよね~
annual flox
涼しかったから本当に長い間咲いてくれました。
  flox
アニュアルフロックスには青もあるから機会があったら作ってみたいな。
フロックスDSC03530
今日は寒いくらい涼しくて、庭にクーラーが効いているようでした。
絶好の庭日和なのにすぐに雨が降ってきたので庭仕事は殆どできなかった。
今週中に定植とポット上げを済ませてしまうつもりなのだけれど、梅雨に逆戻りみたいな予報です。
まあいっか。ぼちぼちやろうっと。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ミスティ・パープルとラベンダーフレンドシップ
家の新しいバラ、ミスティ・パープルをまだupしてませんでした。
冬にホームセンターで1株だけ売れ残っていたのを買いましたが、とても形の悪い苗だったんです。
それが春になって芽が出始めたらとても立派な苗に変身!!
勢いがあってあっという間に大きくなったので、蕾が付いてから慌てて地植えにしました。
Rosa Misty Purple
5月はこんな感じ。
フェンスからやっと出るか出ないかの檻の中状態。
花の時期に雨が多くてあまりキレイに咲かなかったかも。
Misty Purple
ここから下は6月の2番花。
Misty Purple
Misty Purple
枝も伸びて蕾もたくさん付いたので、毎日外までチェックに行きました。
でもやっぱり期待したようには咲いてくれません。
これ↓で精一杯。
Misty Purple
Misty Purple
隣のヘリテージと色合わせをしたつもりが、一緒に咲いたのは反対隣のラベンダーフレンドシップでした。
 Misty Purple
今年はラベンダーフレンドシップがよく咲いてくれました。
これがまた買った時は透明感のある魅惑的な色だったのに、1年後には何てことないピンクになっていて、ショック~。
ご近所さんにお嫁に出そうかと思ったり、鉢に戻そうかと思案しているうちにまた咲いちゃって。
Rosa Lavender Friendship
たくさん咲けばそれなりに綺麗に見えたりして。
ただ、他のバラよりアブラムシが付きやすい気がします。
Lavender Friendship
何とこれは返り咲きするランブラーなの。
というか、5月から今まで途切れず咲いていました。
このシュートに咲いた花が終わったので、今日カットしました。
Lavender Friendship
もう少し紫の入った薄い色に咲いてくれたら嬉しいのだけど・・・。

9日前に都心に出かけた時にもうミンミン蝉が鳴いていましたが、家の近所では今日初めて蝉らしき声を聞きました。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

クレマチス・シザイア・プティッサ
春に買って植えておいたインテグリフォリア・シザイア・プティッサ(Clematis integrifolia sizaia ptitsa)。
ちょびちょび伸びて今頃になって咲いています。
先端の花は毛虫に食べられてしまいました。
なんつー管理でしょう。。。
clematis sizaia ptitsa
また似てるのを買っちゃった?
でも中心が開いてきたらなかなか素敵。
clematis sizaia ptitsa
すぐ前にマートルがあるので夏は日が当たらずに済みそうよ。
 マートルDSC07394
横にはひとり生えのグラジオラスと毎年咲くフランネル草。
 グラジオラスDSC06912
その後ろはブラックベリー。
今年はワサワサ生っています。
 ブラックベリーDSC07282
フェンスの外側にはエリゲロン、ロベリア、コンボルブルスなどの小花が溢れています。
小花DSC07099
コーナー紹介でした~。

庭はユリが終わったらガクンと寂しくなってきました。
コガネムシがやってきてバラがやられています。

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

ベロニクb
何回咲いてもイマイチ綺麗じゃなかった今年のベロニクb。
まるで水が入って中心が腐ったようでした。
軒下だから雨にもそれほど当たってないはずなのに何ででしょう?
私には難し過ぎるバラだったかな?
6月の終わりにやっと綺麗かな?というのが咲いた↓。
でもちょっと別人のようよ。もうちょっとコロンとなって欲しかったぁ。
 veronique b

先週こんな感じだったから、今度こそと期待していました。
veronique b

昨日はこんな感じ。
rosa_veronique_b

でも今日はまた中心が茶色っぽかったわ。
もの凄い熱風が吹き荒れているから、腐るというよりドライになってもおかしくないくらいなのにね。
このところ雨が降らないから水遣りが大変になってきました。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

アスター・ハルク
今年のアスターはちょっと変わったハルクを作ってみました。
写真で見た時はグリーンと白と黄色で派手な花だと思っていたのに、咲いてみるとグリーンはガクだから白と黄色で派手どころか地味系でした。
想像したよりクセが無いので使い方によっては切花でオシャレに演出できそうな。
それにしても花っていう感じもしない不思議な花だわ。
aster chinensis hulk
マウンテンミントとスモークグラスと切花にしてみました。
この写真を撮った次の日に藤沢のお花屋さんでマウンテンミントの切花を売っているのを見かけました。
何でもあるんだね~。
 アスター・ハルクDSC06978
もう1種類はアスター・マツモトのアプリコット色。
これも初めて育てる花です。
松本っていう名前で今まで敬遠していたのだけれど、咲いたらちゃんと可愛いアプリコット色でした~。
アスター・マツモトDSC07115

今日は種交換で頂いた種を少し蒔きました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

バタースコッチ
買ってからず~っと調子が悪くあまり咲かなかったバタースコッチ。
切り詰めて小さい鉢に移したら、ニョキニョキ新芽が出始めて、先週から咲きだしました。
 Butterscotch
もしかして、私の育て方が間違っていたのかもしれません。
新しい枝に花が付くものなのに、古枝を大事にして全然花が付かなかったとか?
 Butterscotch
理由はわかりませんが、咲くようになってホント良かったぁ~
 rosa butterscotch
昨日はこんなに咲いたのっ
Butterscotch
1か月前の様子。
そこかしこから新芽が出て、下からもシュートが出たので「これはもっと深く切っちゃうべき?」って悩みましたが、不精な私は調べもせずそのままに。
 Butterscotch
さあ、この後どうしましょうか。
秋になったら大きい鉢に植えなおすか、それとも地植えするか。
ツルらしく枝が伸びてきたのでフェンスに絡ませることもできそうです。
どんどん切った方が良いのであれば低いフェンスでも十分いけそうですね。

先日頭に腫粒(おでき)ができて慌てて「種プレ終了宣言」をして病院に行きました。
ただの毛穴の詰まりで老廃物が出られず溜まってしまったものみたい。
抗生物質を飲んで1週間経っても治らないのでまた病院に行かなくちゃ。
原因は免疫力の低下ってことなのでしょうね。
目でいうものもらい的な。
薬より「早く寝ろっ」てことかもと思いblogもサボってメールも滞り気味。

種プレゼントのお返しにアニスに種を下さった方々、申し訳ありませんがこの場でお礼を申し上げます。
ありがとうございます!!
種が送られてきて、とても嬉しかったです♪



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

種プレゼント終了します。
急ですが、本日をもって種プレゼントを終了させていただきます。
今年はたくさんの方に応募いただきありがとうございました。
いつもblogを見て下さっている方への私からのほんの小さなプレゼントでした~。

(ちなみに、顔見知りの方と今までアニスに種を下さった事がある方などはまだ種のご注文を承ります。)

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アルンウィック・ローズ
冬に買ったばかりの我が家の新顔のアルンウィック・ローズ(アニック・ローズ?)。
1番花の時期には咲かなかったので慌てて鉢替えをして、6月の2番花の頃に初めて咲きました。
小さめの花は浅いカップ咲きでラブリー。
 The Alnwick Rose
香りがとっても個性的で、今まで私が知っているバラとぜんぜん違う、フルーツとアニスが混じったような不思議な香りがしました。
The Alnwick Rose
お色はピンクアプリコット?
この可愛らしさはウィリアム・モリスと共通してるかも。
そうだ! この2つをラブリー系のバラって呼ぶことにしよう! (1人盛り上がる私。)
他にもラブリー系のバラってあるかな~?
The Alnwick Rose
端正なお顔に撮れた1枚。
 The Alnwick Rose
アルンウィックとアニックは発音の(読み方の)違いなのね。
てっきり別名かと思っていたわ。
勝手な想像でアニスの香りと関係があるのかとまで。。。
 The Alnwick Rose
アニック城の近くを通った事がある。チラッと何か門だかお城だか見えてた。と妙な親近感を持っていましたが、よく考えてみたら近くを通ったのはワーリック城でした。どちらもバラの名前なので混同しちゃった。
The Alnwick Rose
アニック城はハリーポッター、エリザベス、ロビンフッドのロケに使われたそうで、あれっ?これ全部見てるじゃん!!
もしまたイギリスに行くことがあったら、ノーサンバランド州にも行きたいガーデンがあるので訪れてみたいものです。
あんな北の方まで行けるかな? ですが。

ついでにアキレア・サマーパステルズ。
結構好きな花です。
葉っぱもいいわ。
Achillea millefolium Summer Pastels
去年より花数が増えたみたいで嬉しい。
1株はもう咲き終わり、もう1つの株が咲き始めたところ。
目で見るとピーチというかアプリコットの薄い色です。
Achillea millefolium Summer Pastels
可愛いからもっと増やそうかな?
もしかしてこれ1回で終わり? 花期が短かったかしら?
種を作らず花をカットすればもう1回くらい咲きましたっけ?

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

今の庭から
ユリが咲き始めると同時にモナルダの白やマウンテンミント、バラもちらほら咲き出して賑やかになっています。
アナベルが刻々とグリーンになっていきます。
庭DSC06579
上の写真の手前の花はネペタ・チューベローサ。
 ネペタ・チューベローサDSC06474
アブラハム・ダービーの隣では先にオラニアが咲いて、終わりかけの頃
ユリDSC06248
コンカドールが咲き始めます。
ユリDSC06587
その間にアリスターステラの横のユリ・ソルボンヌが。
ユリ・ソルボンヌDSC06604
そうそう、1番に咲くユリはモナルダの隣にチラッと見えている黒いユリ・ランディーニでした。
モナルダDSC06143
1番上の写真でモナルダの手前に見えているのがマウンテンミント。
2つともすごく背が高くなっています。
マウンテンミントDSC06514
ユリの手前側にはアブラハムダービー。
バラ・アブラハムDSC06375
秋は無理としても、今の時期に咲く花を少し足せばこの季節にもオープンガーデンができるんじゃない? と思うくらいちょっと綺麗になっています。
奇跡的に? かな~?
たまたま虫が少なくてバラも咲いてるからかもしれません。
考えてみたらこれみんな毎年同じ花でしたね。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。